パールの大きさと印象の関連性


Moon Precious(ムーン・プレシャス)は、商品を考えるときに

どのパールの大きさが上品に見えてそして第三者に良い印象を持っていただけるのか??

ということを考えて選んでいます。

なぜ…そんなに大きさが重要なのか?

もちろんパールは、大きいものから小さいものまであります。特に私たちが使用しているあこや真珠(日本産)は、小さいものは3.5~4mm、大きいものは12mmオーバーものもあります。(12mmオーバーになる大きさは、かなり高額になります)

そこでボリュームを出すためにも上品さを出すためにも大小のパールを上手に組み合わせをして響きあいを考えながら商品を開発しました。

ポイントとしては、大きすぎるパールジュエリーは…本物に見えないと思われがち…ちゃんと上品さが感じれないといけない。プラス、ほどほどの大きさにすることで男性からも女性からも好印象を持たれる大きさを考えています。

大きすぎるのは、主張し過ぎになってしまい

男性からは、お金のかかりそうな女性…

女性からは、見栄っ張りや派手好きなど

あまり良い印象を持たれないからです。

パールを付けるときは、きちんと誰にどのように感じてもらうかよい印象を付けたいかを考えて身に着けるのも実は大切なパールジュエリーの選びかただと私たちは考えています。

#パール #Moonprecious #パールジュエリーブランド #大人女性

特集記事

最新記事

アーカイブ

タグから検索

まだタグはありません。

ソーシャルメディア

  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Moon Percious (ムーン・プレシャス)のアイテムは、すべて職人の手によって1つ1つ丁寧に生産しております。

​運営会社

​© 2017 Moon Precious  | info@moonprecious.com

東京都豊島区高田